かりん島のハンモック 絵と旅が好きなアラフォー。ファッションも暮らしもミニマルが理想。日々感じたことを綴っています。

人物を描く。

週末は教室で人物デッサンでした。今回は鉛筆のみです。

先生に、トルソーがいいね!とのお言葉をいただき、嬉しいな。
なので写真は顔部分をカット、手や足先は非常に難しいです。
みんな同じモデルさんを描いているのに、それぞれ違っていて、
でも似ているようで、並べると面白いです。

実は、学生時代に一年だけデッサンを専攻したのですが、
石膏を描くのがつまらなくて、そのうち苦痛に。
終いには、消しゴムがわりのパンにジャムやバターを付けて食べる始末で...。
それ以来、私の潜在意識に"デッサンは苦手"という記憶が植え付けられ、
描けない、描きたくない...でしたが、最近はリラックスして描けるようになりました。

「線は自信を持って、これでいいのだ!と思って描けばすごくいい絵になる」と
某漫画家さんが先日ラジオで話されていたけど、本当にその通りだと思います。
おどおどした線は自信がない証拠だもんね。
私はこれでいいのだ!で、ぐいっといこう♪人生もまた然り。

f0176795_17561561.jpg

[PR]
by karin_koya | 2012-02-28 23:00 | スケッチ